夢のブログ

  • 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


突発性難聴の痛み

突発性難聴というのは、突発的に起きる難聴のことですが、症状として、まれに耳に痛みを感じることがあります。
基本的に突発性難聴の症状として考えられるのは、耳鳴り、めまい、聴力の衰えなどなのですが、痛みを感じることもあるのです。
また、突発性難聴にかかる1週間くらい前には、頭痛の症状がでてくる場合があり、薬を飲んでも全く効かず、喉の痛みから頭痛へと移行します。
中耳炎などでも耳は痛くなるので、突発性難聴は、単に痛みがあるからと言って、判定はしません。
耳が突発性難聴で痛くなるというのは、ごく稀なので、耳が痛み出した時には、普通は他の病気の可能性の方が高いです。
但し、耳が痛くなったと同時に、確実に聴力が衰えた場合は、突発性難聴の可能性が十分にあります。
突発性難聴で痛みがかなり強くなってくると、最終的には入院という形になることもあります。
また、突発性難聴からくる痛みというのは、ひどくなると、動けなくなったりする場合もあり、非常にやっかいです。
突発性難聴の痛みはどんな感じの痛みなのかというと、ジンジンするような痛みがほとんどです。
頭痛は頭が重いような感じではなく突発性難聴の場合、疼くような痛みがあります
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<突発性難聴と補聴器 | BLOG TOP | 突発性難聴の症状>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。