夢のブログ

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


PMSと豆乳

PMSの症状がある人に、豆乳はご法度と言われていることをご存知でしょうか。
なぜ、PMSだと豆乳を飲まないほうがいいのでしょうか。
でも、実は「PMSの症状を持っている場合は、豆乳を飲まないほうがいい」としっかり言われているのです。
それは、豆乳に含まれている成分がPMSに影響すると言われているからなのです。
そして、PMSに関連するホルモンには、もうひとつ「卵胞ホルモン」というものがあります。
ストレスをためすぎることもPMSの大きな原因と言われていますし、栄養バランスが悪いことも原因のひとつと言われています。
PMSの症状が少し和らぐだけでも、試してみる価値はあるのではないでしょうか。
PMSのメカニズムには、この様なものがあるのですね。
これは、大豆に含まれるイソフラボンが、卵胞ホルモンと似た様な働きをする性質があるため、PMSに影響してしまうそうです。
個人でPMS改善の努力をすることも大事ですが、医師に頼って改善方法を一緒に考えてもらうこともとっても大切なのではないでしょうか。
できるだけ早い段階でPMSを改善することが出来る様に、工夫をしていきたいですね。
この時期によく分泌されるのが黄体ホルモンで、これもPMSにとても大きな影響を及ぼします
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<PMSの原因 | BLOG TOP | PMSの症状>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。