夢のブログ

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


手のしびれとは

手のしびれは、ジンジンしたり、ビリビリしたり、まるで電気が通っているような違和感が手にあるということです。
しかし自覚症状だけで、なかなか実際には表に出てこない症状なので、手のしびれを感じている本人だけが苦しむ場合が多いようです。
手のしびれが重い病気や怪我のサインであることも少なくはないのに、「たかがしびれているだけで」と軽く見なされる傾向もあります。
手のしびれが本当にひどくなって、掴んだものを落とすようになるくらいまで悪化してから、ようやく専門医にかかることは少なくないのです。
ですが、手のしびれの症状があるということで、日常生活の中でいろいろと不便を下してしまうこともあるそうです。
そこで手のしびれが出していた重い病気や怪我や、その後遺症が原因であったりすることがわかるわけです。
なので、本人もじっと我慢をし続けているうちに、症状が悪化したり、慢性化してしまう恐れもあるのが、手のしびれです。
意外と「なんでもない」と済ませがちですが、恐ろしい病気や怪我が隠れていることもあるようなのが手のしびれなのです。
解消するためには、まず手のしびれがどうして起こっているのかという原因を突き止めなければなりません。

手のしびれが起こっていると、不快感がいつまでも続きますし、何か得体のしれない恐怖感などを感じることもあります
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<手のしびれの辛い症状 | BLOG TOP | 突発性難聴の完治>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。