夢のブログ

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


慢性型疲労とうつ病

その場合、慢性型疲労とうつ病、それから病院などをキーワードにして検索するといいかもしれません。
慢性型疲労から、うつ病を発症すると考えられたりすることもあるそうです。
また、慢性型疲労もうつ病も、回復していく過程で、良くなったり悪くなったりします。
自分の症状が、慢性型疲労かうつ病のどちらか分からず、悩んでいる人も多いようです。
それでも、疲労感には個人差がありますので、慢性型疲労ともうつ病ともとれるのでしょうね。慢性型疲労とうつ病の症状はとてもよく似ていると言われています。
やはり、専門医に相談して、慢性型疲労かうつ病、あるいは自律神経失調症など、きちんと診断してもらいましょう。
自己診断で、慢性型疲労ではないかと思っていて、本当はうつ病だったら大変ですね。
慢性型疲労とうつ病では、専門医が違い、治療方法も異なるでしょうから重要な問題ですね。
疲れやすくだるい、微熱が続く、眠れないなど、慢性型疲労にも、うつ病にもよく表れる症状です。
口コミ情報が知りたいときは、質問サイトに、「慢性型疲労を診察してくれる病院を教えて」などと書くといいかもしれませんね
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<慢性型疲労を克服 | BLOG TOP | 慢性型疲労の治療法>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。