夢のブログ

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


肘の関節の痛み

また、スポーツの中では「野球」だけでなく、「テニス」も関節の痛みを起こしやすいスポーツです。関節の痛みの中には、肘に痛みが出るものもあります。
これは、野球をやっている人に多い関節の痛みで、「球を投げたりすることによって軟骨が損傷し、痛みが発生する」というものです。
野球肘による関節の痛みは、特に球を投げる機会の多いピッチャーに多いとされ、球を多く投げた後はケアが必要になります。
確かに、腕を大きく振り上げるフォームは関節の痛みにつながりそうですよね。
また、肘を使いすぎることでおきる関節の痛みもあり、これは「肘が腫れてしまう」ことでおきるのです。

関節の痛みが酷くて肘が思う様に動かせない場合は、薬による治療が必要になります。
肘の関節の痛みは、そのほとんどが「スポーツ」に関わるもので、運動をする機会が多い人に出やすいと言われています
肘の関節の痛みの中でも、一番多いとされているのが「野球をしている人」が発症するのです。
また、コラーゲンやヒアルロン酸などの成分も関節の痛みに良いとされていますので、これらの成分を含んだサプリメントを利用してみるのも手です。
関節の痛み軽減に必要なだけの成分を、食べ物から摂取するのは非常に難しいことです。
特にピッチャーは関節の痛みを患うことが多く、肘に故障を抱えている選手もたくさんいます。
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<膝の関節の痛み | BLOG TOP | 指関節の痛み>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。