夢のブログ

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


手の湿疹の原因

手の湿疹になったことがある人はいませんか。
以前はそうでもなかったのですが、出産してから肌の乾燥が酷くなり、それが指先にまで及んでしまっているのです。
毎年、手の湿疹になってしまった指を見る度に「手を抜かずにケアしておけばよかった」と思います。
最初はかゆみでしたが、いつからか手の湿疹は痛みに変わってしまい、気付いた時にはパソコンのキーボードを打つのも苦痛になるくらい悪化していました。
手の湿疹は利き手になることが多いと聞いたのですが、実は私も水泡ができるのは「右手」と決まっています。
手の湿疹になったことがある人なら、大体の原因に予想がつくと思います。
幸いステロイドで手の湿疹は綺麗に治りましたが、あの痛みを思い出す度に憂鬱になります。
手の湿疹の怖さは雑誌やインターネットなどで知っていましたので、「ゴム手袋を付けて水仕事をする」「保湿を心がける」などの配慮をしてきました。
中にはウィルスが入り込んでしまっているケースもあるので要注意です。
「指先がカサカサだけど、薬を塗ればすぐ治る」・・・などと考えているうちに手の湿疹が酷くなり、指の先がひび割れた様な感じになってしまうのです。
毎年手の湿疹になってしまう私ですが、今年こそはケアをきちんとして、ならない様にしたいと思っています。
皮膚が薄くなれば洗剤などのダメージに耐えることができなくなります
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<赤ちゃんの手の湿疹 | BLOG TOP | 手の湿疹と水泡>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。