夢のブログ

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


動物療法とアロマセラピー

動物療法では動物にアロマセラピーを行うことがあります。
動物療法を行なう動物たちは多大なストレスを感じているようですから、アロマセラピーで癒してあげると良いのです。
といっても、動物療法を行なう動物たちは、その仕事を嫌がっているわけではありません。

動物療法で人の役に立とうとする動物たちにアロマセラピーを行うときは、アロマオイル選びが重要です。
ですから、動物療法の効果を最大限に発揮するためにも、アロマセラピーでのケアは大切です。

動物療法を行う前日などは、多量にオイルを使うことも避けたほうが良いでしょう。
動物療法に使えるアロマオイルも、ネット上ではたくさん販売されています。
アロマオイルは人間が使うときと同様、原液のまま使ってはいけません。
アロマオイルは、動物の状態を良く観察して選ぶようにしましょう。むしろ喜んでいるのですが、知らないうちにストレスを溜めていることが多いのです。
アロマオイルは天然で無添加のものほど保存ができませんから、小瓶に分けられているオイルを購入して動物療法に使うと良いと思います
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<動物療法の施設 | BLOG TOP | 動物療法とは>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。