夢のブログ

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


動物療法を学べる大学

そして、博物館学芸員という資格も動物療法コースを卒業すると取得することができるようです。
動物療法を本格的に学びたいのであれば、留学することも視野に入れるといいと思います。
動物と通じて人が元気になる療法が動物療法ですから、大学で学んで将来人に元気を与える仕事に就きたいと考えるのでしょう。
ペットロスを学ぶことにより、より一層動物療法への理解が深まるのでしょう。
日本の大学だけでなく、海外の大学にも目を向けて動物療法を学べるところを探しても良いでしょう。
また動物療法セラピーコースをでは、日本動物看護学会が認定している動物看護師やNPO法人OPDESが認定しているアシスタントドッグトレーナーの受験資格を得ることができます。
この私立大学の動物療法コースを卒業した方々は、動物病院や水族館など、動物に関係したところへ就職しているようです。
人を元気にする仕事に就きたい方は、動物療法を学べる大学も進路先として候補のひとつにしてみると良いと思います。
また、この大学では動物療法だけでなく、愛するペットが亡くなってしまったときの悲しい心理状態も学ぶことができます。
アニマルサイエンス学科の動物療法コースで、動物介在療法、動物介在教育について勉強することができます
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<動物療法のボランティア | BLOG TOP | 動物療法の施設>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。