夢のブログ

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


動物療法の歴史

アニマルセラピーという言葉自体は、日本で生み出された造語です。

動物療法をより理解するには、人がペットとして動物との関係を築いた歴史を学ぶと良いかもしれません。
動物療法の歴史は、古代ローマ帝国にさかのぼることができるようです。
乗馬による動物療法は現在でも行われていて、自然が豊富なところで馬と触れ合うことによりストレスを軽減することができるようです。
病気の方や認知症の方に笑顔をもたらすことのできる動物療法は、これからも注目されていくでしょう。
愛犬を可愛がると心がリラックスするという方もいるのではないでしょうか。
また、ペットを飼うことにより動物療法効果を得ることができます。
その頃、戦場で傷ついた兵士たちを乗馬によってリハビリするという動物療法が行われていたとされています。
ネット上には動物療法の歴史について語っているサイトもありますから、興味のある方は一度見てみると良いでしょう。

動物療法はその言葉が普及するとともに、大変な注目を浴びています。
動物療法に関する情報は、インターネット上にたくさん寄せられています
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<動物療法の資格 | BLOG TOP | 動物療法の学校>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。