夢のブログ

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


マダニとは

ブログやサイトなどで調べてみると、蛛形綱マダニ亜目に属する大型のダニの総称なんだそうです。
マダニに噛まれないように、森林などでは長袖などを着たり、虫よけスプレーを使ったりすることをおすすめします。
写真も色々と紹介されているのですが、確かにマダニって脚が8本あって蜘蛛みたいな感じですよね。
マダニは、血を吸う前は数ミリ程度の体長ですが、血を吸うことで、1センチ程度に成長します。
蚊が針のような口吻を刺すことで吸血行為を行うのに対し、マダニは噛むんですね。
ブログやサイトなどで蜘蛛のようなマダニについて調べてみましょう。
血を吸い尽くしたらマダニは体からポロッと剥がれ落ちますが、その場合でも念のため、皮膚科を受診するほうがいいですね。
1,2週間もマダニが体から離れずにくっついたままって考えただけでも気持ち悪いですよね。
そして、恐ろしいことに、マダニが一度皮膚に吸いついてから吸血を終えるまでに数日から1、2週間かかります。
無理に引き離すことでマダニの頭が体内に残ったり、体液が逆流したりして細菌感染してしまう恐れがあります。
正直、マダニの写真ってすごく気持ち悪くて、いくつかの写真を見たのですが、夢に出てきそうです。
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<マダニが運ぶウィルス | BLOG TOP | 禁煙外来での注射>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。