夢のブログ

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


アンチエイジングと老化防止

アンチエイジングと老化防止ってどう違うんでしょうか。
でも、最近は、そんなアンチエイジングを老後の楽しみにしている人も多いですよね。
ただ、どちらも老化現象に対抗するという面ではそう大差はないでしょう。
若いうちからしっかりとアンチエイジングに努めておけば、将来老化防止を考えなくてもいいかも知れません。
恐らくこれはアンチエイジングでも同じ事が言えるのではないかとは思いますが、早ければ早いほど効果は得られるみたいですね。
老化防止でも別に構いませんが、そうした老化を防ぐ事を取り上げたブログやサイトは沢山あります。

アンチエイジングと言っても、結局は現状維持ではなく、少しでも若返りを図ろうとするのであれば、老化防止とイコール。
勿論、そうしたプチ整形は日本でも立派な医療行為ですが、医師にしても患者にしても、その感覚が少し違うみたいです。
で、アンチエイジングというのは、もともと医学用語の一つで、時計の針を戻すという事なんですよね。

アンチエイジングは実年齢に対抗する事ですから、老化防止とイコールいう考え方は間違いではないんですよね。
老化を止めるためのアンチエイジングは、なるべく老化現象が始まる前に始めたいものですね。
どちらかと言うと、アンチエイジングは、ある程度老化現象が始まってから施すもの。
アンチエイジングだとかって言って、一生懸命運動している人の姿もよく見かけます。
まあもっとも、あちらではボトックス注射などは美容行為ではなく医療行為、当たり前のように行われているアンチエイジング施術の一つです。
それこそ、もうそれは必死に進む年齢に対抗している訳で、完全な老化防止なんですけどね。
どうやら、顔のアンチエイジングの施術は、心を若返らせ、全身を元気にするという事で、老化防止に繋がると考えられているようです。
先日アンチエイジングをテーマにしたサイトの中で、こんな質問を見付けました
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<大腸ガンとは | BLOG TOP | アンチエイジングと活性酸素>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。