夢のブログ

  • 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


エイジングによる口の渇水

今、この時間が、これから先の中で自分が一番若い時、そう思って、エイジングとは絶対仲良くした方がいいと私は思いますね。
そんなエイジング病の一つに「ドライマウス」という病気があるのをご存じですか。
何故なら、我々の口内は、唾液によって消毒されているからで、エイジングとともにどうしても唾液の分泌は衰えがちになってしまいます。
また、中高年の女性に多く見られるシェーグレン症候群や更年期障害の症状の一つとしても有名です。

エイジングとともに肌の渇水を気にする人は大勢いても、加齢とともに口の渇水を気にする人は案外少ないのではないでしょうか。
でもね、このドライマウス、必ずしも疾病を抱えている人だけが見舞われるというものではなく、エイジングとともに自然と現れる症状でもあるんです。
けれど、このドライマウスの裏側には、ありとあらゆるエイジングにまつわるエトセトラが隠されているようですよ。
ドライマウスになると、食べ物が美味しくなくなったり、うまく噛めなかったりして、そこからまた別の病気を引き起こす事もしばしばなんだそうですよ。
けれどドライマウスになると、食事や会話に大きな支障を来します。
ドライマウスと同じで、唾液の分泌が衰えると姿を現す口内の病気です。
これもまたエイジング病の一つである歯槽膿漏、今は歯周病っていうのかなぁ、あれもそうなんですよね。
決して重大な病気のサインでなかったとしても、立派なエイジングによる傷害の一つと言えるでしょうね。
唾液が減るから口の中が乾く、ドライマウスは非常に単純な原理です。
肌に潤いがなくならないよう、一生懸命お手委入れするのと同様、お口の中にも潤いがなくならないよう、しっかりとケアしたいものです。
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<エイジングによる変化 | BLOG TOP | エイジング臭の対策>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。