夢のブログ

  • 05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


腸内の環境を整える食事

腸内の環境を良くする食材についてもネットで調べてみましょう。
きんぴらごぼうをはじめとした食物繊維の多い料理が多くを占める和食は、食事で腸内の環境を整えていきたい方にはおすすめです。
理想的なのは自分でこうした食材を使ったお惣菜を入れたお弁当をランチに持参することが腸内の環境を健やかにしたいのであればおすすめなのです。

腸内の環境を健やかしてくれる食事はわかりやすく言えば、食物繊維が多い野菜中心にしたメニューになってきます。
古来からの「おふくろの味」を食事のために、毎日、作ることが難しいという方は腸内の環境のために玄米を試してみてはいかがでしょう。
ただし玄米はよく噛まなければなりませんから、胃に負担をかけないように気をつけて、腸内の環境のために食べたいものです。腸内の環境を健やかに整えるためには、食物繊維と発酵食品を欠かすことができませんから、意識してメニューに加えたいものです。
実は玄米は白米よりも栄養価が高いことは知られていますが、食物繊維も多いこともあり、腸内の環境を整えるために効果的なのです。
なかなか自分の食事をうまくコントロールできないという場合も多いかもしれませんが、取り合わせを工夫することでうまく良いコンディションできるのが腸内の環境です。
忘れられていた日本の昔からの食卓に並んでいたメニューこそが、実は健やかなコンディションに整えてくれるからこそ、腸内の環境のためには必要です
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<腸内の環境バロメーターは便 | BLOG TOP | 腸内の環境とアレルギー>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。