夢のブログ

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


手掌多汗症の漢方治療法

やはり、漢方専門の医療機関において、手掌多汗症の漢方治療を受けるのが一番です。
一般的に漢方薬は、血の巡りの悪い状態を改善してくれ、精神不安や頭痛、背中がカッと熱くなることによって汗をかく場合の改善にも有効とされています。
次に、大承気湯、荊芥連翹湯も、手掌多汗症のための漢方薬として奨励されており、手のひらや足のうらの多汗に効果的とされています。
漢方専門の病院を探して、手掌多汗症の治療を受けたい人は、まず、日本臨床漢方医会のホームページを閲覧するといいでしょう。
柴胡桂枝乾姜湯も、手掌多汗症に効果があり、疲れやすい人や動悸、息切れ、寝汗などをかく人にも効果があるとされています。手掌多汗症の治療として、漢方を利用した治療法も比較的よく使用されます。

手掌多汗症の漢方薬として女神散も有名で、自律神経失調や更年期障害にも効きます。
手掌多汗症の漢方薬は、このように多種多様タで、それぞれの自分の体質や症状に合わせて使用するといいでしょう。
手掌多汗症の漢方薬で最も効果があると言われているのは、防已黄耆湯、桂枝加黄耆湯で、それらは医師などが処方するようです。
漢方で手掌多汗症に効くとされるのは、茵陳蒿湯と言われるもので、これは肝炎の薬なのですが、発汗に対しても効用があるとされています
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<手掌多汗症の治療法 | BLOG TOP | 手掌多汗症の塩化アルミニウム治療薬>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。