夢のブログ

  • 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


玄米 酵素の作り方

玄米の表皮、胚芽を麹菌によって発酵させた酵素のことを玄米 酵素と言います。
でも、玄米だと消化、吸収があまり良くなく、胃もたれを起こすことがあるのですが、玄米 酵素であれば、消化、吸収に優れているため、健康食品として注目を集めています。
でも、玄米 酵素ごはんなら、家で簡単に作ることができるのをご存知でしょうか。
玄米 酵素ごはんを作るにはまず、材料を泡だて器でよくかき混ぜ、これを炊飯器や圧力鍋で炊き上げます。
この玄米 酵素ごはんの作り方は面白くて、ケーキを作る時のように泡だて器を使用します。

玄米 酵素ごはんを食べることによって、体内の毒素を排出してくれるので、お肌がきれいになり、またダイエットにもなります。
健康食品として市販されている玄米 酵素は、錠剤、粉末タイプなどがありますが、
自分で玄米 酵素を作るのは麹菌を使う必要もあり、大変そうですよね。
玄米 酵素ごはんを実際に試している人のブログやサイトを見てみると、人によって違いはあると思いますが、多くの人が試してすぐに効果が表れているようです。
私たちが日常食べている白米というのは、実は一番栄養のある表皮と胚芽を取り除いているため、ほとんど栄養素が残っていないんです。
玄米 酵素の材料は、玄米と小豆、塩と水で、これを3日間以上、保温モードで発酵させることによって出来上がります
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<玄米 酵素で中性脂肪を解消 | BLOG TOP | 玄米 酵素の効果>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。