夢のブログ

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


大腸癌

お笑いタレントを見る限りだと、大腸癌の内視鏡検査は一旦肛門部分をカメラが通過してしまえば、それほど苦痛を伴うものでもなさそうです。
ただ、痔でも似たような症状が見られるようですから、大腸癌を自己判断するのは難しいかもしれません。
私は以前大腸癌になったという方々を取り上げたテレビ番組を見たことがありますが、その方々が言うには、痛みといった自覚症状が無かったという方がほとんどでした。
ただ、この症状は過敏性腸症候群でも見られる症状ですから、大腸癌とは見分けがつきにくいように思います。

大腸癌に関する情報が、インターネット上にはたくさん寄せられています。大腸癌は大腸の粘膜部分にできる悪性腫瘍のことで、結腸癌と直腸癌のことを指して言うようです。
大腸癌ではありませんが、私は妊娠しているときに、お腹の中にいる赤ちゃんを見るために腹部エコーをしてもらったことがあります。
腹部エコー検査は腹部に特殊なクリームを塗り、そこへエコーを充ててお腹内部を映像にして映し出して見るというものですから、痛みなどは全くありませんでした。
大腸癌だけでなく癌は早期発見すれば治る病気とされていますから、定期的に検査を受けると良いと思います。
また、便秘と下痢を繰り返していたという方も大腸癌になったという方の中にはいるようです
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<大腸癌の看護 | BLOG TOP | オムロンのマッサージ クッション>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。