夢のブログ

  • 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


大腸癌の抗がん剤治療

大腸癌は早期に発見することができれば、抗がん剤を投与するにしても、ほぼ完治させることができる病気のようです。
抗がん剤の治療をすると副作用で髪が抜け落ちる、吐き気がひどいといった症状が見られるようで、これは大腸癌の治療も同様のようです。
抗がん剤の副作用の現れ方は大腸癌に使う抗がん剤の種類よりも、その人の体質によって左右されることが多いのだとか。大腸癌の抗がん剤治療を行うときには、副作用が心配になる方も多いと思います。
また、ネットを活用すれば大腸癌を早期発見できる検診キットも手に入れることができるようですから、気になる方は利用してみてください。
大腸癌であっても、肺癌であっても、癌細胞を抗がん剤や放射線で取り除くことができるというのです。
ですから大腸癌の抗がん剤治療というのは、患者本人の体力に合わせて行われることが多いようなのです。

大腸癌の手術を行って再発すると、抗がん剤治療は行われることが多いようです。
ですから大腸癌の抗がん剤治療をしても、副作用が軽くて済む人もいるのだとか。
吐き気がひどくて辛そうなので、見ている家族にとってはたまらないものがあるのでしょう。
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<大腸癌の化学療法 | BLOG TOP | 大腸癌の検診>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。