夢のブログ

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


ドリンク剤のカロリー

飲み物だし、ドリンク剤の容量は少ないので、カロリーは低いだろうと考える方がいるのだとか。
リポビタンファインは1本19キロカロリーというドリンク剤です。
ドリンク剤のカロリーは、高いものなら70キロカロリーぐらいあります。
ただ、そのぐらいのカロリーがあるからこそ、疲れているときにドリンク剤が効き目を発揮してくれるのかもしれません。

ドリンク剤のリゲインZEROというものも大変低カロリーなので、カロリーを気にする方から大変な人気を集めています。

ドリンク剤の高カロリーなものを中年太りで悩んでいる方が毎日飲んでいては、中年太りに拍車がかかってしまいます。
また、それぐらいにカロリーがあるからこそ、栄養補給にドリンク剤が良いのでしょう。
ですから、低カロリーのリポビタンファインというドリンク剤は、疲れを感じているときにしっかりと効果を発揮してくれるでしょう。
ドリンク剤で低カロリーのものに、リポビタンファインがあります。
リゲインZEROというドリンク剤には、低カロリーなのにも関らず、リゲインオリジナルの成分を始め、ビオタミン、滋養強壮成分のリバオールなどが配合されています。
リゲインZEROというドリンク剤のカロリーは、1本3.5キロカロリーです。
関連記事
  1. 日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<ドリンク剤のランキング | BLOG TOP | ドリンク剤とは>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。